自分を愛することがすべての自由と幸せを創る。自分の愛し方、教えます。

ナイカンナ

知識 行動

注目のH ZETTRIO を聞いて運気のリズムを整えよう

更新日:

H ZETTRIOというインストゥルメンタルバンドが話題です。
H ZETT M(エイチ・ゼット・エム)率いるピアノを中心としたベース、ドラムで構成されるトリオ。
ちょうど今(2016年5月)ライブを行っています。

注目される実力派ジャズトリオ、H ZETTRIO

ジャンルはジャズ。H ZETT Mさんのピアノは弾きながら跳ねたり寝転んだり…と自由に動き回る”無重力奏法”が特徴。変則的なメロディーと3人の息のあった即興が聞きどころです。スイスの有名なジャズフェスティバルであるMontreux Jazz Festivalで高い評価を受け、日本でもフジロックに参戦してその個性的なパフォーマンスで観客の度肝を抜きました。
H ZETT Mさんは別名義でもバンド活動を行っていたり、東京事変を始め様々なアーティストに楽曲を提供したりサポートメンバーとしてライブやレコーディングに参加したりなどとても活躍しています。

そんなH ZETT Mさん率いるH ZETTRIOはitunesストアのジャズ部門で連続1位をとっている、今まさに流行に乗ろうとしている注目のアーティストです。

たまにはBGMにも変化を。運気にリズムを

風水的に最適なBGMとは環境音楽か、またはクラシックと言われています。また、メロディの美しいものであれば自分のお気に入りの音楽も良いとのこと。ですが、歌が入っているものは歌詞の言霊など、影響する要素が大きいので、基本的にはインストゥルメンタルが最適とされています。

とはいうものの、普段は自分のお気に入りのアーティストをBGMに部屋で過ごしている人が多いのではないでしょうか。テレビがBGM代わり、という人も多いかもしれませんね。

空間にいつも流れている音は良くも悪くもいつもと同じ空気、すなわち「いつもの自分の気」を作っていきます。それはいいことでもあるのですが、開運を考える時には、変化のない状態というのはあまり良くありません。

「たまにはいつもと違うことをしてみる」と、運気にリズムがつき、タイミングがよくなったり新たな運が開けてたりしていくと考えられるのです。

H ZETTRIOを聞いて流行の気を取り入れよう

風水では流行に乗ることは、世の中の流れに乗ることだと考えられています。流行りの音楽を聞くことで運気の流れに乗ることができるのです。

ということで、普段ジャズを聞かない人は、H ZETTRIOの曲を聞いてみてはいかがでしょうか?運気にリズムをつけると同時に流行の要素も取り入れることができると思います!

H ZETTRIOの曲は全体的に明るい音で、加えて「今っぽさ」も感じるのでオススメです。

普段ジャズを聴いている人へ

アーティストが変われば曲も変わるので、基本的には他の人と同じ効果が期待できると思いますが、他の人よりは大きな変化が期待できないかもしれません。
運気のリズムを大きくつけたい時には他のジャンルの曲を聞いてみるのが良いと思います。

BGMが与える影響は意外と大きい

風水では家の中を整えることが大変重要とされています。その運気をためる箱でもある家の中の雰囲気を決定づけるBGMの影響は侮れません。
空間にいい音響を響かせることはその場の浄化にもなりますからBGMにも気を配って楽しく開運をしたいですね!

-知識, 行動
-, ,

Copyright© ナイカンナ , 2024 All Rights Reserved.